期間工ってどんな仕事?どんなメリットがあるのか

期間工の気になる悩み
  • 期間工ってどんな仕事?
  • 期間工で働くメリットは?
  • どうすれば期間工で働ける?

無料の求人情報誌などで、大手の自動車メーカーや製造メーカーが期間工を募集しているのを目にして「期間工ってどんな仕事?」そんな風に感じたことがありませんか?

このサイトでは期間工に関する情報を分かりやすく説明しています。期間工に興味がある人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

期間工とは?

そもそも期間工ってどんなお仕事でしょう?

期間工(期間従業員)とは、働く期間が決められている契約社員のことで、工場の生産が活発になる時期に募集が増えるというのが特徴にあります。

期間工は派遣会社から派遣されるわけではなく、会所による直接雇用なのが大きな違いです。

仕事の内容は例えば自動車メーカー、航空機、機械工作、電子部品などの業種でオートメーション作業を受け持ちます。期間工は決められた製造ラインで行う作業がメインとなっており、工場未経験者やフリーターでも働きやすい特徴もあります。

 

期間工のメリット

契約社員である期間工で働く意味やメリットは以下の4点です。

ここにタイトルを入力
  • 高収入でガッツリ稼げる
  • 残業代や休日出勤手当も貰える
  • 寮に住めるから短期間で貯金できる
  • 正社員と同じように福利厚生を受けれる
  • 健康であれば学歴に関係なく採用チャンスあり

高収入でガッツリ稼げる

期間工の一番のメリットはなんといっても金銭面です。

他のバイト、派遣、仕事ではありえないぐらい好条件。期間工の年収は一般的に300万以上で、多い人だと450万円以上になることもあります。

学歴や経験の有無にかかわらず、これだけの収入を得られる仕事は他では中々ありません!

こんな人におすすめ
  • 単純にお金を稼ぎたい人
  • 留学をしたい人
  • 大学に入りなおしたい人
  • 短期間で貯金・資金集めしたい人

ガッツリ稼ぎたいという人に期間工という仕事はとてもおすすめできます。

残業代や休日出勤手当も貰える

昨今、ブラック企業が問題になっていますが、期間工では残業代や深夜割増、休日出勤手当が確実にもらえます。

その理由は期間工を雇う会社は大手企業ばかりだからです

例えば自動車の期間工であればトヨタなど

たくさん稼ぎたい旨を会社側に伝えておけば、積極的に残業や深夜シフト休日出勤で働かせてくれます。

寮に住めるから短期間で貯金できる

遠方から期間工に応募して採用した場合は寮に住んで生活できます。

多くの企業では、水道光熱費は全て完全無料。寮費は非常に低額なので負担は最小限。

部屋は企業によってばらつきはありますが、最近では完全個室の寮も期間工では増えています。

また工場にはほとんどの場合、格安でご飯が食べられる社員食堂がついています。

生活の心配をしないで、無駄遣いをしなければ、年間200万円を貯めることも十分に可能です。これは期間工ならではの特権です。

正社員と同じように福利厚生を受けれる

非正規雇用の期間工だとしても、その企業の健保組合に加入することになるので福利厚生が受けられます。健康保険はもちろんですが、健保組合が運営している福利厚生施設も利用できます。

スポーツジムや野球場・サッカー場、スキー場やプール、それに保養施設も正社員と同じように使えます。

健康であれば学歴に関係なく採用チャンスあり

期間工の採用条件に「学歴」はありません。

18歳以上で、義務教育を修了していて、就学してない事だけが採用条件です。

もちろん、健康診断を問題なくクリア出来る健康体であることは、大前提。

つまり、健康であればほとんどの人が期間工になれる条件を持っているということです。

これで期間工の収入を考えると、かなりの高待遇といえるでしょう。

 

職歴の少ない若い人が働きやすい期間工

期間工の仕事には、未経験者でもできる複雑ではない作業が多く、職歴が少ない方でも働きやすく、さらにガッツリ稼げるというのが大きな特徴です。

また、ある程度の体力が必要となるだけでなく、短期間でも貯金を貯めることが可能であることから、若い人が従事する仕事としても向いています。

特に若い人の場合は、長期間勤務することで正社員への登用などもしてもらえることがあるため、目標を持ち、前向きな気持ちで仕事に従事することが可能です

また、期間工を募集するような大手メーカーの工場は、カレンダー通りに稼働していることが多く、週休二日制の順守やゴールデンウィークや年末年始に休みが取りやすいという点もまた大きなメリットといえます。

 

期間工のおすすめ求人サイトランキング

 

期間工.jp

短期間でガッツリ稼ぎたい人におすすめなのが、期間工.jpです。内定率は業界NO1で89.9%になるので、期間工.jpからチャレンジすると成功しやすいです。

自動車メーカーの工場から、自動車関連の部品製造メーカー、タイヤメーカーなど、自動車産業に関わるメーカーの求人が幅広く載っています。

最大の特徴は、派遣会社経由ならではの満了金と入社祝い金の多さ。業界でもトップレベルに高い手当で働くことができます。とにかくお金を稼ぎたい人におすすめの求人サイトです。

期間工.jpの公式サイトへ

 

工場求人ナビ

期間工求人サイトの1つに、工場求人ナビがあります。工場求人ナビが掲載している求人情報は、自動車工場に限らず、多業種の企業の情報が掲載されています。

お仕事検索をクリックして業種・職種を選ぶと、「自動車」、「半導体」、住宅」、「金属加工」、「食品」、「ゴム」など、15種類の項目が出てきます。

期間工の求人だけではありませんが、期間工を含むいろいろな仕事を探している人におすすめの求人サイトです。

工場求人ナビの公式サイトへ

 

工場ワークス

期間工募集サイトの1つに、工場ワークスがあります。工場ワークスが掲載しているメーカーは主に自動車関係、それも自動車メーカーが主体になっていますが、中には違う業種もあります。

工場求人ナビの特徴は、各都道府県の市区町村の求人が検索できることです。

寮に入って期間工でガッツリ稼ぐか、今住んでいる所で仕事をするのか、悩んでいる人は工場ワークスで仕事を探すのがおすすめです。

工場ワークスの公式サイトへ